金利3%が魅力のBOQで口座を開いた

最終更新日

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どうも、こんにちは。ジュークです。

今日もオーストラリアで元気にお小遣い稼ぎをしております。

先日、BOQ(Bank of Queensland)の14歳〜35歳限定ではありますが金利3%の貯蓄口座を開きましたでそのご紹介です。金利1%台の銀行が多い昨今で「3%なんて超太っ腹じゃん!」と思ってすぐに作りました。

早速行ってみましょう。

BOQとは

Wikipedia

BOQ = Bank of Queensland とはその名の通り、クイーンズランド州・ブリスベンに本社を置く銀行です。コモンウェルス銀行やANZ銀行などといったメガバンクほどの全国区の規模は有しておりませんが、確たる地域銀行としての色を強く出している印象があります。

と言いつつも、クイーンズランドが名前につくので、クイーンズランドだけが営業範囲で、私の住むニューサウスウェールズ州などには支店がないのかなと思いきや、それなりにATMや支店もあったりするようです。

まあ、オンライン化が進んだ銀行サービスでもありますので、「近所にATMがあるか」はすでにそこまで銀行を選ぶ上で重要な要素ではないのかもしれませんね。

そのロゴが黄色と青で非常に目立つのも特色ですね。

金利3%の口座 – Future Saver Account

BOQ – https://www.boq.com.au/personal/banking/savings-and-term-deposits

この高金利口座にはもちろん条件があります。正確な情報は公式サイトを見ていただければと思いますが、ざっくりまとめると以下のような感じです。

BOQ – https://www.boq.com.au/personal/banking/savings-and-term-deposits/future-saver

つまり、

  • 申請者の年齢が14〜35歳の間
  • 毎月1000ドル以上振り込むこと
  • 月5回以上支払いを行うこと
  • 金利3%が適用されるのは上限5万ドル

といった感じです。

年齢はさておき、他の3つは普通に日々の支払いを行なっていたり、給与の振り込みがあれば問題なく満たせる条件なのかなとは思います。

金利が適用される上限は5万ドルと、他の銀行に比べると低めな設定ではあります。

それでも仮に5万ドルいれておけば、毎月125ドル(現レートで12000円ぐらい)ぐらいもらえる計算です。おいしくないですか。

口座の開き方

BOQで口座を開く過程で、私が最も「おお、BOQいいな」と思ったのは口座開設のときです。

まず全てがオンラインで完結する。郵送やめんどくさいプロセスは一切なし。

とにかくUIがわかりやすい。

何の情報を入れるべきなのか?

どう言う情報を求められているのか?

「OK」を押したら次どうなるのか?

そういったユーザー視点で作られたアプリな印象を強く受け、とても気に入っています。

BoQ(イメージ)

口座を開いてからも、とても使いやすいアプリとなっており、支払うと即時反映されるなど、他の銀行である「使用してから更新されるまで1−2日ギャップが生じる」などといったことがほとんどありません。

終わりに

もはや銀行口座を開くことが趣味のようになってきている私は、以下の銀行口座を現在保有しています。

  • Commonwealth Bank – 主に給与振り込み。
  • ING – 日々の支払い。5回使えば高金利。
  • BOQ – 日々の支払い No2。5回使えばこちらも高金利。
  • AMP – 貯蓄用。最近まで高いほうの金利であったが、INGとBOQが金利を上げたため魅力低下

オーストラリアも世界の例に漏れず、金利が上がっている状況です。

その波に乗ったのか、INGとBOQはそれぞれ金利2.15%と3%にあげて魅力が上がっています。

メガバンクのコモンウェルスはまあ仕方ないとして、AMPはどうしたものか・・・と思っております。

それでは。

日本生まれ、海外育ち、2018年よりオーストラリア在住。2021年7月に第一子が誕生。普段は外資系企業でサラリーマンやってます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする